館長・講師陣の紹介

青木智和
館長:青木智和
生年月日:1970.3.21
5才でエレクトーンを習うが挫折!笑。12才からドラムを始め現在に至る。 現在も脅威の練習量を誇る!!
 
■活動状況
現在、ラウドダス、ブラッツブースター、絶叫ソルフェージュ、ジャスキー、AMD(アムド)
、青日本、で活動し、様々なライブイベント、ブライダル、パーティーなどの演奏活動を行い、毎日10時間以上に及ぶドラム漬けの日々を送っている・・・。


清水
師範:清水
2003年にドラムをはじめる。バンド活動中に青木館長と出会い、2009年に彼の道場に入門。2010年からは市内のバーでバックバンドのドラムを担当。以降松山市を中心に、飲食店、ホテル、結婚式場、地方祭など多種多様な場所とイベントに出演。
 
ビートルズ、レッドツェッペリンが好きで、館長含め他、ジェフポーカロや村上ポンタ秀一氏らに憧れる。
現在は道場にて、子供達を中心にレッスンを行い、初めて、または久しぶりにドラムを演奏したい大人が、好きな曲をコピーするサポートをしている。各生徒に応じた譜面を作っています。


曽我美
師範:曽我美
中学高校の吹奏楽部にて打楽器を6年間経験、大学より本格的にバンドドラマーの道を進む。2011年頃に青木ドラム道場入門。青木館長はじめ複数の師範代の下での師事を経て、2020年より館長指示により、自身も師範として道場講師に。
 
また2014年から「bootleg verrolls」ほかオリジナルバンドとしての活動も行う。東京をはじめとした全国ツアーの敢行、全国流通音源リリースの経験もあり。
 
吹奏楽経験を活かした指導に特出しています。


真鍋
師範:真鍋
2010年にドラムを始め、青木ドラム道場入門。館長、師範の指導を受け、ドラム漬けの日々を送る。2016年にPUTAINSをはじめとしたバンド及びサポート活動を開始。2023年には講師活動とYouTubeへの演奏動画投稿もスタート。常に生徒の成長を第一に考えています。

COPYRIGHT © AOKI-DRUMDOUJOU.COM